読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

寝ころんで見る空

『趣味: 韓国』の30代の日常を。

《韓国・kpopアイドルの恋愛バラエティー》公開マッチング、私ならメンタル崩壊。よして。

2012年に韓国で放送された恋愛バラエティー
《The Romantic &Idol 》
男女各4人、計8人のKpopアイドルが済州島で3泊4日、シャッフルデートをしながらカップルを目指すという番組です。残酷ですよㅎㅎㅎ

私が拝見した当時、まだ新人グループだったメンバーも、今となれば売れっ子アイドル。当時の貴重なシーンがもりだくさんです!
最近韓国にハマった方はウギョルはご存知でも、こちらは見たことがない方もいらっしゃると思うので、ご紹介致しますね。
番組はシーズン1、2のみで終了しています、まずはシーズン1から見ていきましょう。

男性メンバーから。
1、Jun.k (2PM) 2008デビュー
2、ミル (MBLAQ)2009デビュー
3、ヒョンシク (EZ:A)2010デビュー
4、ジェイビー(現在GOT7、 当時JJ Project)2012デビュー

続いて女性メンバー
1、ジヒョン(4minute )2009デビュー
2、スンア(RAINBOW )2009デビュー
3、ジェイ(FIESTAR)2012デビュー
4、ヘジョン(AOA)2012デビュー

初めは番組が設定した組み合わせでデートをスタートします。初対面で相手が分からない緊張MAX状態で会うので、この最初の組み合わせは後々まで心理的に影響してきます。
シーズン1で番組が最初に用意した組み合わせはこちら↓ ※名前だとややこしいので、ここからはグループ名で記載します。

●2PM× FIESTAR
● MBLAQ× AOA
● EZ:A× 4minute
● GOT7× RAINBOW

済州島に入りカップルのシャッフルが行われますが、これも運。例えば、女性側が用意した服を、誰が用意したか分からない状態で男性が1つ選び、その服を着て女性の前に登場します。
その服を選んだ女性とそれを着た男性は強制的にデートをするのです。
意中の人が目の前で違う女性と組むパターンや、運命的に好き同士が組むパターンがあります。
そして3泊4日、宿舎も共にし、朝から晩まで様々なデートをした最終日にマッチングがおこなわれます。
そのやり方は、女性は別々の場所に一人で待機しています。
そこに男性がやってくるのですが、最初の女性には男性が全員が来ます。
10秒数える間にその女性に興味がない男性はその場から立ち去ります。人気がなければ目の前で全員が立ち去っていくし、人気があれば何人か残ってその中から選べます。

しかし、目の前にいる男性が意中の人でなかった場合は、10秒カウントする間に女性は男性の目の前から立ち去り、誰ともカップルになれないという仕組みです。シーズン1ではかろうじて誰も一人ぼっちになりませんでしたが、シーズン2は残酷でしたTT

参考に番組内容(字幕なし)
https://youtu.be/q60L4zvhb00

シーズン1の最終カップルは
◯第一印象から変わらなかった運命
EZ:A× 4minuteカップル

○イケイケカップル
2PM×AOAカップル

◯見た目もお似合いな小動物系
MBLAQ× FIESTARカップル

◯ナップンナンジャと臆病ヌナ
GOT7× RAINBOWカップル

最後の GOT7× RAINBOWカップルはGOT7のジェイビーがカップルになれる可能性がある人を選んだという感じで、好きだから選んだ感がなかったのが見てて辛かったかな 。RAINBOWのスンアは、ジェイビーを選ぶ勇気がなく、最終的には MBLAQのミルを選択していましたが、ミルが目の前から去り大本命のジェイビーが選んでくれたという大・どんでん返し!!自分を選ぶなんて考えられなかった、冗談じゃないよね?と号泣。

女と男というものは、どんな駆け引きをするべきなのか…。
私が最終的に感じたのは、恋愛は才能ありきだなという事でした。好きな人に告白するより、好きな人に告白してもらう女にならなければと、痛切に感じました。

次回シーズン2 BTOBがソンス(選手=やり手)な件へ