読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

寝ころんで見る空

『趣味: 韓国』の30代の日常を。

《ロケ地・IN秋田》ロケ地巡りをするまでに秋田に詳しくなっておこう!

SEVENTEEN の秋田ロケが放送されれば、秋田県に観光客が増える事が予想されますね!
実際にセブチも秋田は広い、どこまで行っても秋田県といっていた程!
そこで、秋田県民ではない私が、あえて秋田の魅力をご紹介致します。
下記は私自身が行った所と、韓国人の友達がチョイスして行った所です。

●海(だだっぴろい日本海の景色)
●山(かっこいい姿の鳥海山)
ホッキョクグマ(男鹿半島の先端にある水族館GAO(がお)館内から見える日本海が素敵)
●滝の温泉(川原毛大湯滝=滝が全部温泉)
なまはげのコスプレ(なまはげ館)
鶴の湯温泉(温泉テーマパーク)
などなど観光資源が豊富です。
それに、東北道から秋田道に入れば日本海までずーっと行けるので運転手にはわかりやすい。

皆さんも今後SEVENTEEN ロケ地巡りをするときは新幹線+レンタカーをおすすめします。なんせ東北は土地が広いですから、列車を待っていたら少ししか巡れませんのでね!
そして、韓国のお友達をご招待するなら、是非是非行って欲しいのが大仙市(だいせんし)で開催される大曲(おおまがり)の花火大会です。
今年の予定が出ているのでリンク貼っておきます。

全国花火競技大会「大曲の花火」オフィシャルサイト|大曲商工会議所

来場者数が半端ないので、宿の確保はお早めに!
私も実際に桟敷席で観覧しましたが、大会提供という題目の花火がまぁ~恐ろしい。
始まりはゆっくり打ち上げられるので、ん?こんなもんかね?…と見るのですが、フィナーレは爆発。爆弾が投下されたように狂い咲きます。
日本中の花火師さん達が腕を競う大会なので、花火大会全体として見ると、本当に競技会という感じです。全国花火屋の名のある主達が持ち寄った玉をあげる大会提供は秋田県民の誇りです。どこの花火大会が一番とかではなく、行って損はないので、是非行ってみてくださいね!
↓参考動画
https://youtu.be/z0si0H54EaE

ちなみに、旅行といえばお土産。私は韓国の友達が帰国する際には、日本の日常にあるものをいろいろ入れた詰め合わせ袋(福袋のようなもの)を渡しているのですが、意外にも好評だったのは、
永谷園のあさげ 顆粒タイプ
●栗山製菓の瀬戸の塩三種アソート
●マルエスのチーズいか
●ワサビ種
●シートアイマス

です。逆に不評だったのが、梅味のお菓子、和風パスタの素でした。
韓国でも買えそうなものは外すようにしています。楽しんでもらえていればいいのですが。(*^^*)
では、みなさんいつか秋田でお会いしましょう!