寝ころんで見る空

『趣味: 韓国』の30代の日常を。

《セブチ・たまアリ》始まりと終わり②

こうして続いていった黒と赤の世界観。
以下、時系列バラバラな感想ですが…
途中でダンサーズアンセム(EXILE的なやつ)が始まりました。
ダンスバトルに続き、心臓破りのロングダンス。もうさすがに踊れないだろうという所からのジュンとミンハオのカップルパフォーマンス。

あのね、ミンハオね…やばいかっこいいです。
顔もかっこいいけど、体~体がもうね競争馬(サラブレッド)みたいな仕上がり。無駄なもの一切ない良質な筋肉がすごい。
あえて破けちゃってる衣装だから首筋から背中から腕の筋肉から、恐ろしくセクシーな体が見える、見せちゃってるんですよ!!「カラットは俺が一生守るから」って超絶真剣に全員まとめて嫁入り確定しました。
そして、それ以外にも皆で床に手をついて腰をクネクネさせる18禁出ましたよ。早いけど子供の名前考えるか(°∀°)ってね。嗚呼現実。

そして私の大好物Rockはファイヤーボンバーで、さながらEXILE24karatsのような男祭り。やはり大所帯はこれが魅力ですよね!男大好きだーってなるかっこよさ。
これ以上はただの変態になるので、これくらいにして(笑)
カラット、予想通りシャイでした(笑)シャイすぎ!
アンコール、してないに等しい。
声の発起人がいないんですよ、声だし戦隊みたいな元気なグループがいれば良かったですね(((^_^;)
私は星空の彼方から手を振り続けましたよ。全然メンバーが上の階見てくれないので、えーん(T^T)ってなりましたが、最後にホシが「昨日僕も一番上の席に行ってみました、あんなに遠いところからも応援してくれる人がいる」というような事を言ってくれました。さすが星空のホシ!
それから、スングァン「今日ここに来てくださったみなさん、全員にありがとう」と言ってくれました。
有料会員のカラットだけが大切なのではなく、応援してくれた全員に感謝を伝えたその気持ちに感動しました。どのグループも有料会員メインで話が進行しますからね、あえての気遣い最高です。
さすが優しいアンパンマン(^з^)

さて、始まりがあれば終わりがある。昨日は既に過去です。気持ちを切り替えて帰宅します。

私の新幹線指定席の隣はおじいさんでした(過去)

窓側の私の席の小さなテーブルで携帯を充電しています。そして私の座席テーブルに勝手に物を置いてきます。携帯が爆音で鳴り、充電器につないだまま私のお腹辺りに顔をうずめて通話を始めました(笑)充電器が携帯から離れると、私の脚の下にもぐって線をまさぐりはじめました。速やかに自由席に脱出←今ここ(笑)
可愛いおじいさんじゃなくて、教授とか大先生みたいな偉そうなジジイのおこないです。
頑張れ30代の私(*^^*)

ジョンハンのお話はまた今度!
今日も見る方は楽しんで来てください!
あんにょん