寝ころんで見る空

『趣味: 韓国』の30代の日常を。

《少年少女時代・青春》Into The new world

よろぶん あんにょんハセヨ~♪

BTSのComeback trailer、ジミンちゃんの可愛い表情に癒されましたね!しゅきしゅき~(^з^)

コマウォ…

口パクで優しく何かを悟った顔。

「ありがとう 僕を僕にしてくれて
この僕を飛べるようにしてくれて
こんな僕に翼をくれて
ぐちゃぐちゃだった僕をまともにしてくれて
苦しんでいた僕を目覚めさせてくれて
ずっと夢の中だけで生きていた僕を起こしてくれて
君を想うと心が晴れる
悲しみなんて捨てた

Thank you うりが とぇじょそ」

そんなありがとうなのかな。。
※日本語訳参考

歌詞の一部
《宇宙が初めて生まれた時から全てが定められていたんだ》
ますますスケールが大きくなっていきますがこれまで少しずつ免疫つけたから難しい話ししても大丈夫だよね?的な大胆さね。

ガタガタ揺れ、風が吹き荒れる家。その中でも期待しているような表情。これは空飛ぶ家かな?風船つけて飛んでいく事にワクワクしたのかな?
先に進んでいく不安や希望、新しい世界に入っていく高揚感や引き返したいようなな後悔。
「 おれ、ねこ」のテテ、もしくはグウをぎゅーして愛を充電するジミンちゃん。
決められた世界、その定められた場所からもがき苦しんで抜けた所に次の世界がある。
そんな雰囲気を感じました。

そして、それを見ながらふと頭をよぎったのがこの歌。
少女時代のタシマンナンセゲ(また会う世界)二度と戻らないキレッキレの時代ですよ~


私の少女時代ランキングでこの歌はランク外の不動の王座です。
韓国を知って程なく少女時代にはまり、YouTubeで彼女らの番組を見ました。

【少女、学校へ行く】


https://youtu.be/VO8Faw0v9Hw
https://youtu.be/JcNtKQuxpl0
https://youtu.be/UuSNWLzSlW4
https://youtu.be/oALwQagmHLo

続きはYouTubeにあります。私がどハマリした番組です。
今見ても少女時代は売れるしかない最高の新人グループでした。
日本に進出しMステや情熱大陸にも出演し、このピークからどう才能を広げていくか、というときにジェシカの脱退…日本でのテレビ活動もなくなり本国でのソロや派生チームでの活動が増え、見る機会が減りました(私が)
どうしたって、栄光は続かないし人の興味も続かない。仕方がない事だけど、築いた栄光は消えることはないし、人の記憶からも無くならない。
何年経ってもあの頃のフレッシュな彼女らに、まさに少女時代の彼女らに会える。それが映像とその記憶なんですね。
今も引き継がれている名曲
バラードバージョンのタシマンナンセゲ↓泣くしかないやつ
https://youtu.be/mNTkTbKVJ8U

セブチやTwice もcoverしてます。愛すべきダンスチューンです。