寝ころんで見る空

『趣味: 韓国』の30代の日常を。

《続けること・辞めること》続ける意味はなくなくない。

こんばんは!

いきなりですが、私のブログを見てくれる人はそれほど多くありません。
物事には何にでも潮時というものがあります。
《潮時》物事を始めたり終えたりす るのに、適当な時機。


このブログ「寝ころんで見る空」を書きはじめたその日から私のブログには数件のアクセスがあります。

詳細はわかりませんが、管理者の検閲だと思っています。(笑)
だけど、朝起きてクリック数が0の時と、10の時では気分が違いますよね(*^^*)
この場をかりて、当初よりクリックしてくれている検閲担当の方、もしくは本当に見てくれている方へ、感謝致します、ありがとうございます!

深夜から朝方のアクセスだと、どんな生活環境なのかな?と妄想してしまいます。
午前の早い時間なら通勤中のアクセスだったのかな?とか、昼間なら休憩中なのかな?とか、アクセス数を見た瞬間に皆さんを思って妄想をする事がしばしばあります。勝手にごめんなさい(*^^*)

各ブログによって違いますが、日に100件超のいいねや50件超のコメント。1日4000超のクリックや、はてブロなら☆の数。☆の数が1投稿で400とか、500とか。。
そんな人気のブログがたくさんあります。
コメントに返信しきれてなくてスミマセンとか、返信はしてないけど全て目を通してますよ~とか、芸能人みたいですごいですよね。きっとその方たちにとってもブログは楽しみの一つなんだと思います。


私は私の分際ながら、今日もこうしてブログを書き続けています。
たった1件のクリックさえあれば、それが私と誰かを繋ぐ見えない糸だと感じられるからです。

世界中の誰か一人とでも、見知らぬ方とブログの中で無言で会える。そんな素敵な瞬間です。

誰も見ていないならブログを公開する意味はありません。
ただ、1クリックでもある限り、私はまた投稿したくなります。
今日も見てくれている人がいる。そう感じて嬉しくて、ほっこりするからです(*^^*)
これまで☆をくれた方、閲覧してくれた方、本当にありがとうございます。サランへヨ~
あ、Think you です!

いつか、今日という日が終わる時にアクセス数が0だったら、それがこのブログの終わりだと覚悟しています。
その日まで、私と同じ趣向の方一緒に楽しみましょう。
おやすみなさい☆