寝ころんで見る空

『趣味: 韓国』の30代の日常を。

《秋・休日》オリジナル韓国料理

あんにょん!
お久しぶりです(*^^*)

今日は朝起きたら天気が良かったので、すぐさま身支度を整え、紅葉狩りへ行ってきました~!

近県の湖が紅葉の名所なので向かいましたが、残念…まだ早かった為色付きが悪く、ただのドライブになってしまいました。

山里なのであてもなく車を走らせていたらこの先通行止めの薄暗い山林に迷い行ったり、ダムの展望台に行ったら人一人おらず、しかも柵に鍵のかかった付近にお線香とワンカップがあったりと…あわわわしながら落ち着かない観光となりました(笑)


帰宅して酎ハイを飲みながら何度見たか知れない韓国ドラマ「宮」を見ながら韓国料理作り♪

さて、今日の本題、オリジナル韓国料理(エセ韓飯)をご紹介しまーす。
今回は私が好んで作っている料理から。
まず、この料理の元になる料理はこちら↓

私が以前にもご紹介したドラマ「ごはん行こうよ」に出てきた海鮮料理です。
主人公の表情が辛そうな感じではないので、調味料をケチャップと勝手に決めました。
私にはこの料理の味を知るすべがなく、しかしながら我慢できないほど食べたかったのでチャレンジして大成功をおさめた料理です。(過去に何度も作成済み)

それでは、エセレシピをご紹介します。

材料

もやし
イカの唐揚げ(スーパーのお惣菜)
にんにく

調味料

コチュジャン
ケチャップ
水とき片栗粉
のみ。
分量は目分量(笑)例えばコチュジャン1スプーンに、ケチャップはフライパンに花丸書く位です…
ニンニクを油で熱して香りがたったら、お惣菜のイカの唐揚げを投入します。
もやしを入れて1分程炒めたら調味料を適当にいれてまじぇまじぇ。
もやしがシャキシャキしているうちに片栗粉でとろみをつけて、動画で見たような雰囲気になったら完成です!

じつはじつは、この料理、私の中で上出来の味なのです!
にんにくとイカの唐揚げが勝手に頑張ってくれるので味の調整が簡単。
物足りないときは味見しながら鍋肌に醤油を少々入れるだけ。
是非皆さんもお試し下さいね。

ちなみに私の韓国料理の師匠はこの方↓
ご存知の方も多いと思いますが

アジア訛りの英語が聞きやすくて、すんなり入ってきます。
料理の最後は自分で食べて終了(笑)
どの料理もほのぼのしていて、包丁で刻む音や炒める音も心地よいアクセントとなる料理動画です。
キムチを漬ける回https://youtu.be/eTucCw1w6Akを真似してつくりましたが、材料が揃わず、またまたエセキムチを漬けて本場の韓国人に食べさせるという…ある意味での飯テロも敢行済みです(^_^;)
料理は命の源です。
しっかり料理して、美味しく頂きましょう!
ではでは、美味しい食事を~。