寝ころんで見る空

『趣味: 韓国』の30代の日常を。

《極寒・寒波》ヌンコッチ

あんにょん!
外気温マイナス13℃、室温マイナス6℃(トイレ) という過酷な環境でなんとか生きながらえている私です。
毎晩お風呂場やトイレはヒートショックの危険と隣りあわせ。もはやこれは罰ゲームですよ。
どうしましょうこんなに寒くて…。
寝室は寒冷地仕様のてんがいを作成していたおかげで一応5℃くらいはありますが(笑)危ないです。

今はスマホで世界中の時刻とか気温が見れるので、居住地域の他にちゃっかりソウルも設定しています。ソウルって本当に寒いんですね!
よくドラマなどでも俳優さん達の吐く息の白さとか、耳の赤さ具合で相当寒いんだろうなとは思っていましたが、マイナス10℃くらいは余裕でいくみたいですね(T_T)
日本列島も寒波にみまわれ、各地で大雪になっていますが皆さんのところは大丈夫でしょうか?
これから冬本番、Spring dayでも聞いて春を待ちながら乗り切りましょう。

空から降りてきているのは『ヌンコッチ(雪の花)』でしょ?そうでしょ。
ボゴシッpタヤ…。