寝ころんで見る空

『趣味: 韓国』の30代の日常を。

《SEVENTEEN・神々しい》されど同じ人間

こんにちは、お疲れ様です!


今日はSEVENTEENのハイタッチ会に参加してきました!!
ナルシガ チョッタァ~キブニ チョッタァ~です(^3^)/
さて、そんなセブチのハイタッチ会について記憶がある限りでご報告していきたいと思います。
※長文失礼します。
記憶が薄れるれる前に記録しておきたくてφ(..)

私は本日行われた2回目のハイタッチ会に参加することができました。
集合は12時45分。遠方参加組なので準備や移動を含めて朝は6時起きです⏰
しかーし、今日は目覚まし時計より早く目が覚めました(°∀°)
ハイタッチ ナリラ クロンジ~♪

今回は日帰りなのでそこら辺に行く格好で来てしまいました。東京観光をする事もなく、千葉の幕張メッセ直行直帰です。

さて、幕張メッセは初めて行く場所だったのでちょっとだけ不安でしたが、京葉線の車内にカラットを見つけて一安心…。
そして海浜幕張駅に到着!
今回はカラット観察する事もせずひたすら会場を目指しました。
野球観戦に来ていたおじ様方がカラットを見て、何か今日は似たような女がたくさんいるな~と話していましたね。
確かにカラットを見ると皆さんおしゃれをして来ているので、流行りの服装です。
網タイツの方とかミニスカートの方もいましたが、だいたいお花柄の服装で明るい髪色のロングヘアーなど清楚系が多く皆さんそれぞれお綺麗でしたよ✨

そんな中にテイストの違う私。
多分駅で私をカラットだと思った人は少ないと思いますw
あ!余談ですが、以前私はカラットでもアーミーでもなかったのですが頑張って両方仲間入りしちゃいました(^3^)/
節約しながらお金を貯めてたくさんイベントに参加したいと思います。

話がずれました。

ハイタッチ会の会場にはお手洗いがあるので慌てて駅周辺で済ませて行かなくても大丈夫です。お手洗い大事ですからね!一度入場したら2時間位は立ちっぱなしで会場内に拘束されるので水分補給用の飲料も忘れずに。
今日は結構汗かきました。化粧も崩れるし皆も手汗拭いてました。

集合から2時間、ついにメンバーお目見えの時間です!

ここからネタバレありです。







チケットに記載されている番号は1~1500まで。
番号順に呼ばれてステージがあるエリアに入ります。
もちろん早い番号の方はステージの真ん前に立てるのでラッキーですよね。
私は真ん中位のスペースで人の少ないエリアを選びました。
その後ハイタッチをする場所には順不同に向かいますが、メンバーのいる場所へ行く通路は今回右側だったので早くメンバーに会いたい方は右端にいると良いかもしれませんね!
左右どちらに通路がつくられるかは不確かなので参考まで…。

まずはメンバー揃ってのご挨拶。
メンバーがステージに上がりました。
この距離は普段のライヴなどで考えるとめちゃくちゃ近い!
肉眼で目が合う感覚が味わえます。目が合っているのは錯覚ですがw
簡単なご挨拶の後、2ショット写真の抽選会です。

今回も前と同じ感想ですが、カラットとにかく大人しい(笑)
キャーとかギャーとかあまり無くて反応も薄いし、メンバーのトークにも笑い声が小さくて、クスクスっていう程度です(^_^;)
ちょっとセブチが困惑しているように見えましたね。お疲れの表情の方もいましたし。
そして今日は残念ながらミンギュ先輩様は体調不良でお休みでしたので12人でのハイタッチになります。

私的にはミンギュにお会いしたかったので残念でしたが、同じ人間ですもの辛いときはしっかり休養をとって元気になってくれればいいですね。
とはいえ、これがハニだったら私プチパニックになったと思いますけどw

2ショット写真は安定のハズレでしたが、私の近くにいた方が当選していました!
これまた静かな抽選会でした。

そしてついにご対面の時。



皆無言で列を作り、静か~に向かいます。
そもそもですが私も相当緊張していたんですよ。
こういう経験初めてだし、周りのカラットが1回目にも参加したらしく『一瞬で覚えてない💧』とも言っていたので覚悟していたんです。

そうしたら心臓がドキドキしてきて、手が思いっきり冷たくなってしまって…。
ハンカチで手汗を拭いたまま遂にパーティションの前に…

どういう風に並んでいるのか分からなかったので角を曲がったらすぐ…いる…いるっ…みんな並んでる~!!
わぁー!って小さな声出たと思った頃には即ファーストタッチ
お出迎えは適材適所のジス!ジェントルマンのお顔と微笑みにまるで後光が差しているようです✨
今思い出したらメンバーのいた場所は蛍光灯の光より柔らかいぼんやりしたライティングだったので、メンバーが美しく見えるように工夫されていたかもしれませんね。

緊張して冷えきった冷たい手がおジスのおててに触れました。温かくてサラサラした気持ちの良い感覚。
いつもジスと呼んでいるのに何故かジョシュア~と呼んでしまいました。
話しかけとおててニギニギはご遠慮くださいだったので、小さな声で皆の名前を呼びながらハイタッチしました。
ジョシュアの優しい微笑みに圧倒されている間にまたしても綺麗な人が。ジュンです!
ジスからジュンって…。顔面の破壊力に私の目の処理能力が一気に限界にきました。美しい、二人とも美しいよぉー!
うわぁ~ってなりながらお次の手にソフトタッチ。
頭がふわっとしてしまいお花畑に行ってしまいました。あれ!?ハニ?ハニヤ…ちょあ…。二度見をしながら大きめに呼び掛けてしまい、ハニもびっくりした顔で私を見ていました。
びっくりした!!危なくハニをふわっとしたまま通過する所だった💦

でも無事にハニを見つめて名前を呼ぶ事ができました。メンバーも顔面筋を使いすぎないように菩薩の微笑み程度で無言なのですが、二度見でしっかりハニの微笑みが見れました。

もっとしっかり見たかった!と考えているうちにどんどん次のメンバーの前を通過してしまいました。
ハニの次はクプス?ディノ?ウォヌは私の記憶はどこ?
記憶にあるのはミンハオ、ホシ、ウジ、スングァン、バーノンです。
ウジとは視線は合いませんでしたが、知ったかぶりのオンマの気持ちになってしまいウジ~となれなれしく呼んでしまいました。私のおバカ…しっかりお名前呼びたかった一人なのに、ドギョムの名前が出てこなかった( ;∀;)

ホシヤ~:優しいにっこり!
スングァナ~:目を開いて人懐っこい明るいにっこり!
ボノヤ~:綺麗な美しいにっこり!

全員とハイタッチが終わりパーティションを出ると急に涙が込み上げてきました。
私の周りもみんなシーンと静まりかえっています。まだ現実味が無いのと頭の整理がついていないのです。
そして涙を堪えたので喉の奥がツーンと痛く詰まって頭の中は先ほど目に見えた景色が次々によみがえってきます。手に残る皆の手の温かさ、肉厚でサラサラな手の感触。
歩きながらもまだ鮮明に手に感覚が残っていました。

しかし人はそんなにたくさんの事を記憶できないみたいです。
今目を閉じて出てくる笑顔は4人だけです。
徐々にこの記憶も薄れるのでしょう…。

これだもの1回に1500人を相手するメンバーに記憶してもらおうなんて野暮な話しですよね。

今日に限っては間違いなくカラット全員がSEVENTEENと目が合いました!だから私も言います、SEVENTEENと目があって手も触ったよぉ~!

今日は本当に来てよかったと思いました。
そして安心しました、彼らは美しいけど親近感がわく普通の若者です。カラコンしてなかったんじゃないかな?
ミンハオもいい意味でステージ上で見せるカリスマ性がなく普通の青年でしたし、ウジは小さくて可愛い子どものようで、ハニもハニでした。
皆同じ人間なんですよ!
これが一番の感想です。同じ人間が努力して輝いているのです。
今日もアイドルでいようとしたメンバーと、素を見せたメンバー2パターンいたと思います。どっちもOK!人間だもの(^3^)/
SEVENTEENサランヘ~🖤