寝ころんで見る空

『趣味: 韓国』の30代の日常を。

《2018・9.5》さいたまスーパーアリーナ②

さて、続きです。

今回のライヴは私的にはよく盛り上がって楽しむことができました。
しかし、最後に何度もセブチがジャンプ!ジャンプ!と煽ったのですが、ジャンプする方が少なく冗談抜きでセブチが残念がっていましたね。

セブチさんセブチさん、日本カラットをまだ把握してませんね(笑)
何度も言っているじゃないですか!
日本カラットはおとなしいのです、いえ、内に秘めるタイプなのかもしれません。
清楚系(←あくまで系)と申しましたが、言い方を変えるとクラスにいる綺麗系の大人びたグループのような…冷めた後輩のような。
要するに素直に要求に応じるタイプではないようなのです。(全部私の勝手な感想ね💦)
それはホテルの従業員に対してもそうで、綺麗なカラットがスタッフさんに塩対応でしたよ💦

もちろんメンバーが目の前に来ればめちゃくちゃ盛り上がりますし、推しが映れば歓声もあげますが、その落差が…。

メンバーが普通のコメントしたくらいでは歓声がまばらで、ファンクラブの良席としてステージの近くに座っている方でさえ反応せずに双眼鏡で見ている方もいました。
それなのにグッズは早朝から並んでゲットするという熱意…。
同じ日本人の私でさえもカラットの気質が理解できません。なのでセブチは気にしないように(笑)


ちなみに、ホシとウジとウォヌにはめちゃくちゃ関心があるようで、この方々がうつると無条件にかわえぇ~とかヤバーイの歓声がそこかしこから聞こえました。
となると、日本カラットはThe韓国顔が好みなのかも(^3^)

お話がカラット観察になってしまいましたが、戻します(笑)

今回もメンバーがカラットに花をあげるという前回ライヴとまったく同じ演出があったのですが、正直前回と同じ演出じゃなくても良かったのになと感じました。
ペンを思う気持ちを表現してくれたと思いますが、内容は変えた方が新鮮味があったかもしれませんね💦
あとは間奏というか暗転が多くてその分あともう1曲くらい人気曲が聞けたらよかったのになと感じました。
よく踊る子達なので回復時間も必要なのかもしれませんが、なんだか心残りがあります。
ライヴ直後だからでしょうか?
またライヴDVDを見ればそんな事思わないかもしれませんね。

そんな上から目線ですみませんな感想なのですが、メンバーが間奏の映像で語っている内容に『皆さんがどう思っているか知りたい』というような事を言っていた気がします。
やはりカラットの気持ちは多分こういうブログだったりつぶやきに表現されると思うし、運営側も参考にする事もあると思うので、かっこよかった!ヤバかった!のようなお話しだけでなく、色々書くこともあって良いのかな?と思っています。

では、言わせていただきます!
クプスや!ジョンハンに絡み付くなぁ(笑)
トークの時二人が隣どうしになった時また始まるなと思ったんですよ…。
ハイタッチ会の時もずーっとジョンハンの事バグしたりイチャイチャして…。
ペンが見てる前くらい止めなさいよ(笑)
ハニもクプスが統括リーダーとして真剣に話しているのに後ろからひょっこりひょっこりして、その度にカラットが喜ぶからクプスも気付いてハニを抱き締めて懲らしめるけど、めちゃめちゃ喜んでいるハニの笑顔が超絶乙女な件。
正直、本当にBLと言われても仕方ないですよ。それを喜ぶカラットもいると思いますが、私的にはミンギュかジスかジュンでお願いします(←こらっ)

あとは、今回カラット棒もBluetoothで遠隔操作されるようになりました。
バンタンのアミボムも同じなので、おまじないで色を変えるくだりはセブチもバンタンも同じでした。
やっぱり会場全体が色づくレインボーカラーが美しくて好きでしたね。

そんなこんなで最後の曲振り。
毎回この瞬間が嫌です。
若い頃なんて感情のコントロールができないからこの『次の曲が最後の曲になってしまいました』に何故かムカついたりもしてましたww
アンコールもありますが、最近はアンコール♪とコールしないようです。
セーブンティン♪とパラパラ始まり、5回くらいコールしたら映像が始まりました。
アンコールという言葉はもはや時代遅れなのかもしれませんね。

昨日はセブチの所属事務所の代表も見に来ていたそうです。この満席のたまアリを見てさぞかし喜んだことでしょう。
デビュー前は一旦メンバーから指輪を取り上げたりなさいましたが、今は誇らしく感じていらっしゃるのではないでしょうか。
なかなかトップに君臨するのが難しい時代に地道に上がってきました。
デビューからの道のりは順調に見えますが、本当はもっと評価されても良い実力のはずです。
ただそれが圧倒的じゃないだけです。

5日間開催されるたまアリ公演は完売しました。
その他にペンミもやって握手会もやって、メンバーはクタクタなはずです。
どうしてあげることも出来ないけど、今を楽しんで
ケガなく終えて欲しいです。

私といえば只今新幹線で帰宅中です。
北海道の地震もそうですが、日本は自然災害と隣り合わせです。
今回セブチのライヴが見れた事に感謝して、次もまた会えるようにしっかり準備したいと思います。

これからライヴにいく皆さん、是非ともしっかりジャンプしてくださいね(^3^)/

あんにょーん!