寝ころんで見る空

『趣味: 韓国』の30代の日常を。

《10月・中旬》今宵の天体ショー

私の住む町。
すでにお手てがキンキンに冷たいです。

寒くなるにつれ清らかになる夜空。今宵は月に火星が大接近しています。
透き通った夜空にまぶしい光を放つ月。
そのすぐ側には金色の煌めきを放つ上品な火星があります。
まるで目尻にあるホクロのような位置関係。
妖艶で嫉妬してしまう様な美しさです。

美しいものをさらに魅力的にしてしまうホクロの魔法。

バンタンのテテがDNAの活動中、頬につけボクロをしましたね。
ジョングクやジミン、セブチのジョンハンも首すじにホクロがあります。手の甲や太もも…その他諸々、ふとした所に見える小さなホクロに何故か惹かれてしまいます。
それが好きな人の身体にあるなら尚更🖤
人を惑わすホクロの正体とはいったい何なのでしょうか。
えくぼもそうですがホクロも十分危険な存在です。


そんな色気を帯びた月と火星に華を添えるように薄い雲がかかります。
そこだけを飾るようにすじ雲と鱗雲がミックスされ、白い羽ペンのような形をした雲が添えられました。
さらにその雲が月の光を反射して彩雲のようです。

美しすぎてどうしようもない夜空、芸術的な構成。
今日この空を見れて私は幸せです。
今しかない美しさ…

日々画面を通して見る大好きな人の姿もまさに、

『人間の旬』

今のそれが防弾少年団(BTS)なのではないでしょうか。
どの表情を切り取っても美しく、辛い表情ですら美しいと感じてしまいます。
地球に生まれた数知れない人間の中から、選ばれし7人。
防弾少年団という名前のグループが僅か数年で世界のトップに登り詰めました。
ここまで上がれるのは奇跡ですし、庶民には考えられないほどの最高の今生を体験している7人です。

今彼らのいる場所は決して不釣り合いな場所ではないと思います。
音楽性、人間性のどちらもデビュー当初から別格でしたし、当然の結果だと私は感じます。
今宵の夜空が途方もなく美しいように、美しすぎてどうしようもない防弾少年団、芸術的な構成。
今、この防弾少年団を見れて私は幸せです。
今しかない美しさ…
まるで魔法がかけられたグループのようです。