寝ころんで見る空

『趣味: 韓国』の30代の日常を。

《ブログ・2周年》最近よく見ているもの

こんにちは。

私事、今日はこちらのブログを始めて2周年です!
袖振り合うも多生の縁とは申しますが、本日もご訪問いただきありがとうございます。

えー、悲しい事実ではありますが、このブログに『はてなスター』を頂いたのは今から1年4ヶ月前の事…。
それから一度たりともスターがついた記事はありません(;∀; )
つまらない記事ばかりで申し訳ありませんが、今後とも暇潰しにご訪問いただければ幸いです。

さて!

今日は何回目かのキムチ作りです、回を重ねる毎に味がどんどん変化してきました。
前回作は生臭くなってしまい、私的には大失敗でした。
アミの塩辛がないのでイカの塩辛で代用しましたが、生臭いものが苦手な私なのでそもそも合わなかったようです。

実は私、韓国産キムチを一度も食べたことがないので基本の味を知らぬまま作っています。
道の駅とか産直で売っている日本で作られたキムチは食べた事がありますが、そのキムチも生臭い(海産物)の味が強かったです。

そんなわけで今回は乾燥したアミをお湯で戻して、その汁と身も使用。牛肉のダシも加え、ニラの代わりに万能ネギを入れてみました。
私の中のベストオブキムチ(近所のお肉屋さんのキムチ)には到底かないませんし、その味がどうして出るのかもわかりませんが、今回の作品は旨味のある多少良い仕上がりになりました!
徐々に進化してますよ~。

そして最近は以前にも増してもっぱんを見る時間が増えているので食欲全開です。
そのもっぱんに必ず添えられているのが大きなキムチやネギキムチなので、どうしても食べたくなっちゃうんですよね。
それからヤンニョムケジャン。想像だけですが、めっちゃ美味しそうです。
通常カニミソとかエビの頭部のミソとか気持ち悪くて食べれないのですが、何故かヤンニョムケジャンは気持ち悪く見えないので、韓国が得意とする赤の魔法です。
ご飯にのせてまじぇまじぇして海苔を乗せて口一杯に頬張る姿をじーっと見ています。
初見だと猟奇的に見えますが、慣れれば平気です(笑)

それから最近は再びスーパーマンが帰って来たのイ・ドングクあっぱにはまっていて(あっぱにね)目尻の笑いシワにやられてます。
子供たちにいたずらしながら怖いことや痛いことなどもたくさん経験させてあげられる羨ましいでしかない旦那さんです。
ドングクあっぱのような旦那さん、体型も含めて理想的です。

こんな事をいうと私の身近にいる韓国嫌いな人に呆れられるのですが(´Д`)

いつかのヤフーニュースにkpop好きな娘が韓国旅行に行く事を知り、キャンセル料は全額パパが支払うからと旅行を止めさせた父親の記事がありました。
父が今の日韓関係では危険な事があるかもしれないからと娘を説得したようですが、それから親子の関係がギクシャクしてしまったという内容でした。
お父さんの気持ち良くわかります。

今まさに興味津々の好奇心旺盛な若者が、現地でたまたまガイドをしてくれたり、道案内してくれた『優しい人』に心を許すのは秒だと思うのです。

はじめはアイドルを目当てにいったとしても、既に『憧れ』や『好き』が前提にあるので現地で聞こえてくる韓国語や、道行く人にでさえも興味がわいて、かわいい子と話してみたいとか韓国のイケメンと交流してみたいと思うのは引き寄せの法則で必ずそうなっていくと思います。

だけど、その『優しい人』が本当はどんな人なのかは見分けがつかないはずです。
そんなはずない、大丈夫な人だよ。というのは自分勝手な言い分で、万が一騙されたり傷つけられたりしたら誰が助けてくれるのでしょうか?
日本人相手なら警察でさえ傍観する事があるそうです。それが本当に稀な事だとしても、親なら自分の娘にそういう思いをさせないように話して聞かせてあげようとするのは当然の事だし、教育として間違っていないと思うのです。

国内でさえも悲惨な事件が後を絶たない状況ですので、これからも家族でたくさん話をしてほしいですし、互いに相手を頭ごなしに否定するのではなく現実を理解した上でよく計画を立てて責任ある行動をしながら楽しんで欲しいなと思います。

韓国離れ…何度目?と思いますがおそらくまた始まると思います。
我々は日本にいながら好きなものを見て、ゆっくりのんびり見守っていきましょう。

ではまた~