寝ころんで見る空

『趣味: 韓国』の30代の日常を。

《3月・9日》ミン・しゅがしゅがしゅが💜

瞳をとじればあなたが
まぶたの うらにいることで
どれほど 強くなれたでしょう
あたにとって私も そうでありたい

言わずと知れた3月9日。

そう、今日は防弾少年団のミン・シュガこと、ミン・ユンギ氏のお誕生日です。
ちゅっかはむにだー!

私的シュガの第一印象。
それはずばり『No More Dream』です!
2017バージョン↓

I wanna big house big cars n big rings
But 사실은 I dun have any big dreams
하하 난 참 편하게 살어
꿈 따위 안 꿔도 아무도 뭐라 안 하잖어

第一印象、このラップ部分。
この人はなんてかわいい声遊びをする人なんだろうと思いました。
個性のある歌い方、ゴリゴリからわざと外れるおしゃれな雰囲気。
それがシュガの第一印象です。
私のバンタン歴は2014年から。
『Boy In Luv』『Just One Day』『No More Dream』『卒業(졸업)』『Beautiful』『BornSinger』このあたりをいっきに聞いて急速にハマりましたので、最初はボーカルライン攻めでシュガを愛でる時間は少なかったかもしれません。


今でこそユンギ呼びですが私はずっとシュガと呼んでいました。
結局私にとってシュガはシュガです。シュガとしか認識していなかったので、『Just One Day』で女性の声で「ゆんぎや~」と呼んでいるところをしばらくは「ゆりや~」と言っていると思って意味不明じゃのぉ…と聞いていました(笑)すまん。

ユンギのラップは今も昔も変わらず、かわいいという印象です。
声の使い方、歌いかたがそう聞こえるのだと思います。
そんなミン・シュガ氏、眠そうでテンション低いのに司会進行を賜ると突然楽しそうになるその姿…愛しいですよね(笑)
バラエティーでは絶対司会進行をさせるべきで、それが適任の子です。
一方で作詞作曲をするシンガーソングライターとしてクリエイティブな一面を持つ彼。
なんつー曲作るんじゃ!というほどの天才です。
美しいメロディーライン。切なく、楽しく、かっこ良く、よくこのメロディーが降ってきたね😮という作品です。
彼が携わる多くのバンタンの楽曲は何度聞いても素晴らしいですよね。

ひとたび舞台に立てば名脇役のように後ろから雰囲気を押し上げます。
最近では楽曲『IDOL』で冒頭にシュガが登場する場面で私はいつも誇らしい感情を抱いております。

『손가락질 해
後ろ指さして

나는 전혀 신경 쓰지 않네
俺は全く気にしないから

나를 욕하는 너의 그 이유가 뭐든 간에
俺に指差す君の その理由が何であれ』

この部分でシュガが後ろから歌いながら前に来る時にやっぱりバンタンは最高だ!!と毎回興奮してしまいます。理由はわかりません、おそらくシュガの存在感なのだと思います。
ただただヤッベー…の一言です。


あっ…。

ジョングクの時より饒舌になってしもた。。

まとめますと、シュガがいるから防弾少年団が最強になる!まさにこれです。
シュガがバンタンを最強・完璧にさせるのです。
あなたがいるからバンタンが世界に認められる曲を披露出来ている事、あなたがいなければ私の心臓が高鳴り高揚する音楽に出会えなかったこと。

ユンギが作り出すメロディーは感情を刺激する刺激的な作品です。

華奢な指でひくピアノも、Fireで着けていた青いブレスレットがとっても似合う細い手首も、女性が憧れるほど美しい存在で。
突然モゴモゴと真剣に語りだしたり、いきなりおちゃめにはにかんでみたり、ニット帽がよく似合うおしゃれなユンギ。

日本でライブが出来なかったとき、辛さを味わって嫌な事もたくさん見聞きしたよね。
当時本当にいろんな言葉がネットにあふれていたね😢

一つ一つが芸の肥やしと簡単には言えないけど、これからもたくさんの経験して喜怒哀楽全てをメロディーにして私たちに聞かせてね!
これからもユンギの音楽をたくさん聞かせてください。

気負わず、追い詰められず、気長に、永遠に音楽と寄り添っていこう。

せんいる ちゅっかはむにだー💜